ニュース

一覧

 お知らせ 
2020年4月1により時任静士卓越研究教授が東京大学生産技術研究所からリサーチフェローを委嘱されました。

 受賞 
時任・熊木・関根研究室の長峯邦明准教授による研究課題「皮膚残存金属イオンの採取・検出デバイスの開発」が、田中貴金属記念財団の2019年度「貴金属に関わる研究助成金」の奨励賞に採択されました。

 雑誌掲載 
『酵素トランスデューサーと酵素技術展開』(2020年3月 シーエムシー出版発行), pp36- 43に時任・熊木・関根研究室の長峯邦明准教授の総説「印刷有機トランジスタ型酵素センサの開発とその汗成分計測応用」が掲載されました。

 論文関連 
時任・熊木・関根研究室の竹田泰典助教の論文 "High-Speed Complementary Integrated Circuit with a Stacked Structure Using Fine Electrodes Formed by Reverse Offset Printing" が ACS Applied Electronic Materials 誌に掲載され、Front Coverにも選出されました。

 新聞掲載 
(日刊工業新聞)【企画特集】にて「持続的な成長を見据えて新しい"やまがた"の創造 挑戦する企業群 」の一企業として、時任研究室が設立したフューチャーインクが「プリンテッドエレ 事業化へ」と題して掲載されました。(3月6日)

 お知らせ 
時任研究室で開発された高移動度n型有機半導体TU-1, TU-3が東京化成工業株式会社より販売開始されました。

 論文関連 
時任・熊木・関根研究室の竹田助教の論文"印刷法を用いた有機集積回路の作製プロセスの開発と性能評価"が電子情報通信学会誌の和文Cに掲載されました。

 論文関連 
時任研究室と英国サリー大学との共同研究成果の論文 "Towards fully printed memristive elements: a-TiO2 electronic synapse from functionalized nanoparticle ink" がACS Applied Electronic Materialsに掲載されました。

 論文関連 
時任・熊木・関根研究室の長峯邦明准教授の論文"Printed organic transistor-based biosensors for non-invasive sweat analysis"がAnalytical Sciences誌に掲載され表紙に選出されました。

 論文関連 
時任・熊木・関根研究室のプロジェクト研究員 Subhash Singh (スバッシュ・シン)さんの論文"Flexible PMOS Inverter and NOR Gate Using Inkjet-Printed Dual-Gate Organic Thin Film Transistors"が IEEE Electron Device Letters に掲載されました。

イベント

一覧
【開催終了】第173回 有機エレクトロニクス研究センター講演会開催について(11月13日)
【開催終了】第172回 有機エレクトロニクス研究センター講演会開催について(11月21日)
【開催終了】第171回 有機エレクトロニクス研究センター講演会開催について(11月1日)
【開催終了】第170回 有機エレクトロニクス研究センター講演会開催について(11月18日)
【開催終了】第169回 有機エレクトロニクス研究センター講演会開催について(10月3日)
【開催終了】第168回 有機エレクトロニクス研究センター講演会開催について(9月4日)
【開催終了】第167回 有機エレクトロニクス研究センター講演会開催について(8月22日)
【開催終了】第166回 有機エレクトロニクス研究センター講演会開催について(5月27日)
【開催終了】第165回 有機エレクトロニクス研究センター講演会開催について(5月9日)
【開催終了】第164回 有機エレクトロニクス研究センター講演会開催について(3月28日)
  • 山形大学
  • フューチャーセンター施設予約状況
  • 施設見学申込みフォーム
  • スマート未来ハウス見学申込フォーム
  • 開催学会・イベント入力フォーム 
  • 開催学会・イベント予定一覧
  • 有機材料システム研究推進本部
  • INOEL
  • ROEL
  • GMAP
  • フロンティア有機システムイノベーション拠点
  • 有機材料極限機能創出・社会システム共創コンソーシアム(SOFUMO)
  • ICFPE
  • フロンティア有機システム推進ネットワーク
  • 有機EL照明製品導入マップ
  • 時任・熊木研究室

PAGETOP